Blogブログ


色弱でも美容師になれるのですよ

Rikity

 

どうも!NINIのRikityです(^-^)

皆さんは色弱ってどんなものか知ってますか?

僕は小学生の頃に自分が色弱だと自覚したんですけど案外色弱ってどんなものなのかって理解されてない場合が多いです(´-`).。oO

色が分からないわけではなく、色が違って見える、判別をつけるのが難しいのが一般的な症状らしいですね

色が見えないのは色盲というので色弱は軽度の色盲という感覚でしょうか(・・?)

ちなみに日本には5%しかいないそうです、少ないですね…

 

そんな色弱でも美容師にはなれるのです♪

色々苦労はしますが(笑)

 

とりあえず努力したらなんとかなります(^-^)

 

カラーするの好きですしね♪

 

ただ感覚ではなく理論で考えたりするので他の美容師さんとはちょっと違うアプローチをしたりします

情報の多さが仕上がりに直結しますからね、見た感じではなくしっかりかっちりカウンセリングして得た情報から最適なカラー剤を選出する感じです(OvO)

 

今美容学生だったり美容師を目指してる中高生の子が色弱ということで悩んでたとしてもちゃんと美容師になれるってことを広めていけるようにこれからも頑張っていきたいですね(^-^)♪

 

ではでは〜